講師募集

ミナトの講師募集の現状

100名以上の講師が働いています

現在、ミナトミュージックサロンでは常時100名以上の優秀な先生方が教室で教鞭をとられています。一般的な教室と比較しても、退職率が非常に低く、1年におやめになる方は5%未満と、先生方にも働きやすさを感じてもらっているように思います。

現在募集しているポジションとその理由

現在、三田高輪校以外の校舎では、

ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、声楽、フルート

これらのパートの講師、募集を行っています。ひとつずつ募集の理由を見ていきたいと思います。

ピアノ

ピアノに関しては、芝浦本校の優秀な先生方が2名ほどご出産のため一時的に教室を離れてしまわれたからです。そのうち復帰されるご予定ですが、現在不足している為募集しています。

ヴァイオリン、ヴィオラ

ヴァイオリンは、白金にミナトミュージックサロンの兄弟校である、弦楽器専門の音楽教室をOPENしました。その為、講師が不足しています。参考:ストリングスハウス

声楽

声楽の先生が、ご家庭の事情により東京を離れることになってしまいました。その為、声楽講師を募集しています。

フルート

ご家庭の事情によりおやめになられることになりまして、募集しています。

三田高輪校OPENにつき講師募集中!!

そして、2021年末に泉岳寺駅から徒歩2分の場所に新校舎がOPEN致しますため、上記のパートに加え、サックス、クラリネット、リトミック講師も募集致します。

音楽講師に対して大切にしている、3つのこと

人間関係が、とてもよい

まずミナトに先生方が働き始められて驚かれること、それは人間関係の良さです。生徒も、受付スタッフも、先生も、とにかくいい方ばかりです。

先生、受付に関しては面接で厳しくその人柄を見抜いているのはもちろんのこと、生徒に関しても、入会時に鋭い目でその人柄を観察しており、問題有りと判断した場合は入会をお断りすることもあります。

どれだけ高収入高待遇でも、人間関係がいまひとつだと出勤が苦痛になってしまいますね。ミナトは日本で一番人間関係について常に気を配っている音楽教室であるという自負があります。

高待遇の報酬制度

時給換算で3,000円以上の高待遇!頑張れば頑張るだけしっかり稼げます。

20代で30万円以上持って帰られている先生方も珍しくありません。もう一度いいますが、能力がある方であれば、結構しっかり稼げます!

やりがい

ミナトでは、生徒の為になることしかレッスンで教えていません。例えば、効果が薄いグループ・レッスン。音がどうしても劣る電子ピアノ、安くて音がまともに出ないヴァイオリン/フルート、教室が強制的に指定している教則本・・・。

そういったものは、ミナトには一切ありません。教本はおすすめはありますが必ずしもそれを使う必要はなく、よく調律されたピアノ・効果的なマンツーマンレッスンで、まさにあなたの思い通りのレッスンを自由に展開することが出来ます。

また生徒もある程度やる気がある方のみしかおりませんので、教えていて虚無感にかられることもありません。あなたが教えたい生徒に、教えたいことをそのままダイレクトに教える事ができるやりがいは、講師として何よりも大きなものではないでしょうか。

募集要項

こんな方を求めています

    • 元気で明るく快活な方

明るさ、健康であり元気がある方を求めております、これは必須条件です。

もう一度書いておきます、音楽歴がどうである等以前に、人として元気で明るく、快活な方、いいオーラを放っている方を求めています。

    • 音大をご卒業されていること。リトミックの場合リトミックの資格保持者
    • 演奏がお上手である、品性がある
  • クラシック音楽でしっかり稼ぎたい、という強い意欲のある方
  • 少なくとも、2年以上継続してレッスンが可能と見込める方。
  • 生徒さんの立場に立って、優しく、かつ丁寧に教えることができる
  • 音楽指導経験が、のべ15名以上おありの方
  • プロオーケストラの正団員ではない方
  • LINEで連絡をやり取りするのでLINEが出来る方。

こういう方は、通過しません

  • 理由の如何に関わらず、面接の日程を後で変更してほしいとおっしゃられる方
  • ジーンズや迷彩柄など、クラシック音楽教室講師としてふさわしくない服装をお召しの方
  • 室内に入っても脱帽されない方
  • 理由の如何に関わらず面接時間に1分でも遅れてきた方

ひとことで言うと、「演奏がお上手・指導経験が豊富なプロ」を求めています。そして実際にそれらの方々がミナトには在籍していらっしゃいます。>> 在籍中の講師陣

面接の内容

1.プロフィール選考

下部のフォームからお送りいただくプロフィールから、まずは審査させていただきます。

2.口頭試問

どうしてミナトをお選びになられたか、どこで働いてらっしゃって、将来どのような状態になりたいかなどをお伺いします。
3.演奏面接

  • ピアノの方はop.25-10以外のショパンエチュードから1曲。
    ※ショパンエチュード以外は不可
  • ヴァイオリンの方はタイスの瞑想曲。
  • チェロの方はバッハ無伴奏。
  • 声楽の方は歌曲とアリア1曲ずつ。(伴奏は当方で用意します)
  • 他の楽器についてはお得意な曲を1曲お持ちください。

 

 採用傾向
  • ウィーン国立音楽大学
  • モスクワ音楽院
  • イモラ音楽院
  • 桐朋学園大学
  • 東京藝術大学
  • 東京音楽大学
  • 国立音楽大学
  • 昭和音楽大学

※順不同

これらの音楽大学出身の先生が結果だけ見ると多くなっています。特に大学で選んでいるわけではありませんが、結果としてこのような傾向があります。それ以外の楽器については出身大学は様々です。

また、リトミックに関しては、資格保持者のみの採用となります。リトミック研究センター等で学ばれた方も多く活躍してらっしゃいます。研修中の方、資格取得見込みの方も歓迎です。お子さんがお好きな方、その経験を活かしてみられませんか。


本当は、すべての先生を採用にしたいのですが、そうもいきません。面接にいらっしゃらなければ何もはじまりません。面接の合否は、あなたではなく面接官が決めます。

もしどうしようかなとお悩みでしたら、ぜひ一度トライしてみられてはいかがでしょうか。

まずは、面接にお越しください!

ご応募は、下記のお問い合わせフォーム より、

1.音楽の経歴
2.最寄り駅
3.専門の楽器
4.勤務可能曜日
5.勤務開始可能日時
6.ご希望の面接日時
7.受付の仕事の兼任をご希望の場合、その旨もお書きください

以上をコメント欄に明記の上ご送信下さい。ブログや演奏のyoutube動画などをお持ちの場合そのURLも貼り付けていただければ幸いです。ご応募の前に、上記の「絶対に満たすべき要件」「こういう方は、通過しません」を再度ご確認の上、ご応募ください。

皆様のお問い合わせ、心よりお待ちしております。

[myphp file=’before_thanks’]
お名前   
(フリガナ)セイ  メイ
連絡のつくお電話番号

確認用。もう一度入力してください。

メールアドレス ※メールアドレスは必ずご連絡下さい。PCからメールでご連絡することが多いです。届かないメールアドレスを書くとそれだけで不採用になりますのでご注意ください。


確認用。もう一度入力してください。

コメント

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓この下のボ